【お得情報】Amazonギフト券キャンペーン

ノートパソコンの充電ができないときに試すこと3つ

家でノートパソコン5台は常にある状態です。

長く使っていると、充電できてないなぁ・・・?というトラブルに遭遇しますよね・・・。

私も充電ができないトラブルを結構経験してきたので、そのときに解決した方法を記述してみます。

原因①ケーブルがちゃんとコンセントにつながっていない

確認事項
  • コンセントに刺さってる?
  • 今センスとスイッチOFFになってない?
  • PCに刺さっているところを抜いて、ティッシュ等で軽く拭き、もう一度刺してみる
  • 差込口のほこりやゴミのせいかもしれないので、エアーダスターを使ってみる

繋がってないわけないじゃんとか思っちゃって確認しない人が多いと思うのですが、このうっかりミスが本当に多いです。(私の場合)
まず充電ケーブルがしっかりPCにつながっているか確認してみましょう。
繋がっている場合は、接続不良かもしれないので、充電ケーブルの差込口をティッシュで拭いたり、
PC側の刺す部分にエアーダスターかけてほこりをとってみましょう。

スポンサーリンク

原因②電源ケーブルが壊れている

確認事項
  • ケーブルにランプつく部分がある場合は、接続したときにランプがついているか確認する
  • 同じメーカーの電源ケーブルがあったら、そっちで試してみる

電源ケーブルの中が断線していたり、壊れている可能性があります。
充電中のはずに電源ケーブルのランプがつかない場合は、電源ケーブルのみ買って使用すると解決しました。
ランプついてないものは確認しにくいのですが、同じメーカーの物だと差込口が同じだったりするので、家族や友人同じメーカーのもの使っていたら貸してもらって解決するか確認してみるのがいいと思います。

原因③パソコンのバッテリー部分が壊れている

ノートパソコンは、本体の底にバッテリーが入っています。そこに充電されているのですが、
スマホと同じようにバッテリーは経年劣化します。

使えば使うほど充電できる量が少なくなっていくので購入してから5年以上経過しているパソコンだとバッテリーが劣化しているまたは壊れている可能性があります。

だいたいPCのメーカーのサイトで交換用のバッテリーだけ購入できるので、バッテリー購入して交換してみてください。Amazonでも販売されてたり。

PCの充電がすぐなくなるなぁという人もバッテリーの劣化が原因だと思うので交換してみるといいと思います。

まとめ

  • 電源ケーブルがちゃんとPCとコンセントに繋がっていない可能性
  • 電源ケーブルが壊れている可能性
  • ノートパソコンのバッテリー部分が壊れている可能性

ノートパソコンの充電ができない・・・と思ったら、以上の3点をまず確認してみてくださいね。