楽天モバイルで年6万円の節約に成功!丸2年使ってみた感想

楽天モバイルで年6万円の節約に成功!丸2年使ってみた感想

楽天モバイルを使い始めてから丸2年が経過しました。

計算してみたら、なんと年に6万円節約できてしまってる計算に・・・。

一ヶ月の通信費、見直してみませんか?

楽天モバイルにして良かったこと、悪かったこともまとめてみました。

楽天モバイルの良いところ

注意
メリット

  • 通信費が安くなった
  • 楽天ポイントで支払いできる
  • 楽天モバイルのアプリが分かりやすい

通信費が安くなった

私はソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換えました。

楽天モバイル前の通信費:約7000円/月

楽天モバイルにしてから:約2000円/月

ソフトバンクのときは、端末代も支払い終わってたので純粋な通信費です。

楽天モバイルにするときにiPhone6sを一括でApple公式サイトから購入しました。(約10万円でした)

楽天モバイルでは3.1GBのプランにしています。

家では、ほとんどWi-Fiなので、Wi-Fi外でスマホを使うのが会社のお昼休み+休日の外出時くらいなので3GBで毎月少し余る程度です。

最初は5GBのプランにしていたのですが、だいぶ余るので3GBのプランに変更しました。

プランの変更も特に難しいことはしなくてよくてすべてスマホ上で変更できました。

楽天ポイントで支払いできる

私は楽天カードをメインのクレジットカードにしているので、めちゃめちゃ楽天ポイントが貯まります。

毎月勝手に500ポイントくらいは貯まっていて、ポイントは全部使う設定にしているので毎月払う額が最近1000円程度だったりします。

ポイントを有効的に使えるのでかなり節約できます。

楽天モバイルのアプリが分かりやすい

楽天モバイルのアプリがとても見やすくて気に入っています。

残りの通信量がいくら残っているのか、ここ数日でどのくらい通信費を使ったかがグラフでわかりやすく表示されています。

ポイント支払いの設定もこのアプリ上で簡単に設定できますよー。

楽天モバイルのデメリット

通信速度が遅い(特にお昼)

昼の12時~13時過ぎまでがほんっとに遅いです。

ゲーム・動画・漫画を開くのはやめておいたほうがいいです。

私は漫画読むのが好きなので、よく漫画アプリを読むのですが、この魔の時間帯は漫画1ページ読むこむのに30秒くらいかかります。

13時過ぎると普通に読めるようになるんですが・・・・。

私の職場はお昼の時間が12時半~14時までなので、13時になるまでは軽いニュースアプリだけ読むことにして回避しています。

格安スマホが向いていない人はこんな人

  • お昼休みが12:00~13:00
  • 家にWi-Fi環境がない
  • 電話をめちゃくちゃかける

上の条件に当てはまる人には、おすすめできませんね・・・。

特にこだわりもなく、キャリアの契約している人はスマホの契約を見直してみてもいいのではないでしょうか?

私は楽天モバイルにしてから年で6万円節約できていることに・・・。

6万円もあればちょっと豪華な旅行ができてしまう金額です。

節約したい!という人は月の固定費から見直してみることをおすすめします。