【お得情報】Amazonギフト券キャンペーン

ドラゴンクエストビルダーズ2クリア!感想まとめ【ネタバレ注意】

「ドラゴンクエストビルダーズ2」ストーリーをクリアしました。

2018年12月20日の発売日当日に購入して毎日プレイしていました。

進行不能バグがあるようですが、特に不具合なく最後までプレイできました。

クリアまで6日かかりましたが無事にストーリークリアできたのでプレイした感想をまとめます。

感想

良かった点

・1と比べて仲間キャラが多いのでわいわいにぎやかな感じになっている

・仲間が攻撃や建築を手伝ってくれるので、そこがちょっと楽

・素材や建材の種類が増えていて、作るの好きな人には◎

 

もやもや点

・ミッションの作業感…。

・建築がだるい

・良い仲間が数名死ぬのでモヤモヤする

・ムーンブルクで裏切っているのがリックだとみえみえなのに気づかない主人公にもやもやしっぱなし

スポンサーリンク

結局おもしろいの?おもしろくないの?

もやもやする点も多少ありましたが、私はかなりたのしくプレイできました。

会社にも持っていってお昼休みに車の中でプレイしてたほど。

ただ、本当に好みが別れると思います。

良くも悪くも結構作業ゲーなので、飽きる人はすぐ飽きるかと…。

マインクラフトや牧場物語などのゲームが好きな人であればハマります。

お値段が8000円ちょいくらいだったので、ゲームとしてはやや高い方なのですが、クリア後も自分の島を開拓できるので長く遊べますね。

通信で友達の島にいったり、招待したりもできるのも魅力。

ストーリーが長いので途中でちょっとだるいな…めんどくさいな…と思ってしまうところもあったのですが、私は最後まで一気にプレイすることができました。

前作との違い

ほぼいつも味方キャラがいる

前作だとマッスルのときくらいでしたが、今回は常にシドーもいますし、町の仲間も何名かついてきてくれるので戦闘が楽でした。

戦闘が楽

前作よりも戦闘の難易度低めです。実はゲームあまり得意ではないので前作だとボスで何回か死んだり、攻略みないとクリアできなかったりしていたのですが、そういうこともなく、割と簡単に倒せました。

個人的にはこのくらいの難易度がちょうどいいです…。戦いを楽しむよりも作るのを楽しみたいので。

つくった町が無駄にならない

前作だと、章ごとに町があってそこを開拓してその章のボスを倒す→次の章にいくって感じだったので、がんばってつくった町が無駄になり悲しかったのですが、今作だと町もそのまま残るし、町の住民も何名か残ってくれます。

なのでクリア後も、開拓の続きに好きに建物つくりにいったりして楽しんでいます。

操作

  • グローブを使うことで物を壊さなくても運べるようになった
  • 部屋に明かりが必須ではなくなった
  • どこでもセーブができるようになった(オートセーブ)

操作の面もかなり改善されてます。個人的にはこの3つがありがたかったです。


 

まとめ

好きなキャラが死んだり、裏切り者わかっているのに止められなかったり、ちょっとストーリーはもやもやする部分も多かったですが、全体的にとてもたのしくプレイすることができました。

ドラクエの1~3のストーリーはあまり知らないのですが、知らない私でも十分たのしめました。

逆に興味が出てきたのでスマホに移植されてるドラクエやってみようかなと思ったり。

8000円ちょいはちょっと高いのですが、作ることがとてもたのしいので長く遊ぶことができるゲームだと思います。

これからも島の開拓少しずつすすめていきたいです。