楽天モバイルで年6万円の節約に成功!丸2年使ってみた感想

憎しみや恨みを忘れたいときの方法 | 忘れたいのに忘れられない

こんにちは!Mugiです。
1年半前に、一番仲良しだった友人がマルチ商法にハマって、私のことを騙そうとしてきました。

そこでキレて今では絶縁しちゃいましたが、もう当時の状況が卑劣すぎて憎しみがずーっと消えなかったので、忘れるためにやったこと&考えたことまとめてみました。

①こんなに恨んでいることを相手は知らないことを知る

相手はなにも手を下さずに自分を傷つけることができてるんです。
すっごいむかつきますね。こんなに恨んでるんだ!ってポストに怪文書でも入れてこようかとガチで
考えましたけど、リアルに想像するといろいろリスクあるし、なんで嫌いなやつのためにそんな手間暇かけなきゃいけないんだろうと思って想像するだけに留めました。
自分が苦しんでいる間にも、相手は何も知らずに楽しんでいるんです。

こちらおすすめなので、読んみてください。
タイトルだけでも、憎しみ持つって馬鹿馬鹿しいな・・・って思っちゃいますよね

復讐とか考えちゃうのをどうするか。

復讐を考えるのは実は安全なんです。リアルに想像していろいろな問題があることがわかって、結局実行しないので。

考えない人の方が衝動的にやらかしちゃうので危ないとのことでした。
とりあえず復讐のパターンを想像する。馬鹿馬鹿しいのを悟るので。いろいろ想像してください。
私も20パターンくらいは考えちゃいましたが1つも行動に移してません。

②たのしいことする&新しい趣味見つける

誰かに話す

ネタにしちゃいましょう。人に話すだけですっきりすることがあります。
できればおもしろおかしい感じで話してください。

自分では、悩んでいたことでも人にはとても笑える話だったりしますよ。

他のことに没頭する

もう憎しみが強すぎて、暇な時は常に相手のこと考えてしまってました。

考えないようにしてもつい考えてしまうことへの対策としては、他の没頭できることを見つけること。
人間は2つの物事を一緒に考えられないことを利用します。
ただの作業じゃなくて、頭を使う没頭できる趣味がいいですね。

×プラモづり
×お絵かき
×半身浴

 

○ゲーム(スマホゲー以外)
○楽器(ベース、耳コピして遊ぶ)
○読書(苦手な人は漫画でもOK)
○家では思い出すたびに腹筋とか筋トレするのが効果的でした

③時間が解決してくれる

当時は、絶対この憎しみは一生忘れずにずっとひきずっていくんだろうなぁと思ってました
本当に半年以上毎日毎日ずっと考えていました。
どう説得すればよかったのだろう。私はあのときどうすればよかったのだろうかと。
1年半経過しましたが、今では一か月に2,3回思い出しても暗い気持ちになりません。
むしろ話の鉄板ネタにしていたのも幸いしていると思います。

ほんとうに時間って偉大だなぁと思いました。

まとめ

・もはやネタにして話しちゃおう
・没頭できる趣味を見つけて考えないようにする
・時間が解決してくれる

とりあえず嫌いなやつのために自分の頭を使うのはもったいないので、自分は自分でたのしく生きていくようにしてください。

因果応報って昔から言葉がある通り、そいつには絶対に報いがくるので。
そんなやつのために自らの手を汚さないようにしましょう。