楽天モバイルで年6万円の節約に成功!丸2年使ってみた感想

6年付き合っていた彼氏と別れたときに立ち直った方法&やったこと

6年の失恋

こんにちは、Mugi です。

学生時代から6年間お付き合いしている人がいましたが。今年別れてしまいました。

しばらく相当辛かったし、元彼が好きだったものとか一緒に行った場所とか、なんか見るたびにとにかく辛かったです。

吹っ切るためにいろいろやって、今はだいぶメンタルが安定していい思い出になったので忘れるためにやったことをまとめてみます。

やったこと

婚活パーティーに参加する

別れた2週間後に婚活パーティーへの申込みをしていました。

せっかくフリーになったし、もっといい男見つけよう!と初参加。

ちなみに地元の婚活パーティーだと知り合いと会いそうで嫌だったので高速バスで3時間かけて仙台の婚活パーティに参加してきました。

小規模ので10名:10名の婚活パーティだったんですが、いいなぁと思う人がいなかったので特に指名もせず普通に収穫ないまま帰りました。

世の中あんまりいい男っていないんだなぁ・・・元彼以上の人っていないのかなぁ・・・と帰りのバスで若干鬱気味になってました。

いい人いたら、この時点で回復できたのかな?と思います。

いい人がいないと逆効果になるので注意です。

写真を1枚残しておく

思い出はいつも綺麗なまま・・・というかもはや美化していくようです。

なにかの本を読んで知ったのですが、元恋人のことを忘れるには写真を捨てずにとっておいた方がいいそうです。私も学生時代に撮ったプリクラを1枚財布の中に入れて思い出したら見てます。

ちなみにイケメンor美女の相手だと逆効果なのでやめましょう。自分が傷つくだけです。

相手の悪い部分を書き起こしてみる

付き合っているときは嫌な面もちゃんと見えていたのに別れた後はいいところしか思い出せなくなりました。いいところも思い出してもいいんですが、そのときはいいところ以上に悪いところを思い出すようにしました。

悪いところばかり思い出して考えているうちに「なんで私付き合っていたんだろう・・・」と思えます。

まとめ

  • 婚活パーティーに参加する
  • 写真を1枚残しておく
  • 相手の悪い部分を書き起こしてみる

以上が私が失恋から回復するためにやったことでした。

ちなみに完璧超人みたいな相手じゃなければ、上記の方法でだいたい大丈夫です。イケメンで性格もよくて能力もヤバイ相手だったらやめましょう。

次の恋を見つけるために行動したり、新しい趣味を見つけてそっちに夢中になるのが結局私は一番でした!